?a=20190714-00010003-nikkeisty-life人類の移動が始まって以来、現在のスペインとポルトガルが位置するイベリア半島は、アフリカ、欧州、地中海沿岸の文化が混じり合う場所だ

ニュース速報まとめ

1:2019/07/14(日) 20:56:34.02ID:2JMZvFY99 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00010003-nikkeisty-life
 人類の移動が始まって以来、現在のスペインとポルトガルが位置するイベリア半島は、アフリカ、欧州、地中海沿岸の文化が混じり合う場所だ。
イベリア半島の古代人のDNAを8000年にわたって調べたところ、約4500年前に他の地域から男性だけが大量に流入してきたらしいことが判明した。

 いつ、どのように、イベリア半島へさまざまな人々がやってきたのかを探るため、研究チームはDNAに刻まれた痕跡を調べた。
古代イベリア人271人のゲノム配列を決定し、それまでに分かっていた132人のデータと統合した。
結果は、予想以上に複雑だった。
イベリア半島の古代人の遺伝子構成は、青銅器時代に劇的に変化し始めた。
紀元前2500年頃から、黒海とカスピ海周辺のステップ地帯に暮らしていた人々に結びつく遺伝子が、イベリア半島の人々から検出され始める。
その後、古代イベリア人のDNAの多くが、ステップ地帯の人々のDNAで置き換えられた。

 インド・ヨーロッパ語族の起源はステップの人々だったという仮説がある。
その「ステップ仮説」(クルガン仮説ともいう)では、ステップの人々はほぼ同時期に、東はアジアへ、西はヨーロッパへと広がったとされる。
今回の論文は、彼らがイベリアにも到達していたことを示している。
その前後で、イベリアの人々の60パーセントにはステップ由来の遺伝子が加わらなかったが、Y染色体は紀元前2000年までにほぼ置き換わった。
Y染色体を持つのは男性のみであるため、ステップ地帯から男性が大量に流入したことが示唆される。

「影響は男性にとても偏っていたようです」
とナショナル ジオグラフィック協会の上級プログラムオフィサーを務める遺伝人類学者ミゲル・ビラー氏は話す。なお、氏は今回の研究に関わっていない。
やって来た男性は何者だろうか? 争いはなかったのか?
ビラー氏は、ステップの男性は、馬に乗り青銅製の武器を携えてイベリア半島にやって来て、青銅器時代をもたらしたのではないかと推測している。
同氏はこの移動の影響を、1490年代に南北米大陸に欧州人が上陸した際に、先住民が直面した事態になぞらえた。
「欧州の端から端まで広がる大移動に成功し、いまだにこの西端の地に多大な影響を及ぼしているのです」とビラー氏。

 その頃、青銅器が使われ始めたこと以外に、ステップ文化の明らかな痕跡はイベリアでまだ見つかっていない。
一方、今回の研究により、西欧でインド・ヨーロッパ語族ではない唯一の言語を話す現代のバスク人が、ステップの人々と非常に近い
遺伝子マーカー(ある性質を持つ特有のDNA配列)を持っていることがはっきりと示された。
イベリア半島では、その後も何世紀にもわたり遺伝子が混ざり合ってきた。
だが、現代のバスク人の遺伝子は、そうした現代のスペイン人のものとは異なるという。

 また、イベリア中央にある発掘現場で見つかった1体の骨から、北アフリカ人のDNAが検出された。年代測定したところ、紀元前2500年頃のものと出た。
「最初は間違いだと思いました」と研究リーダーを務めた集団遺伝学者イニゴ・オラルデ氏は話す。
しかし、再度実験を行い、間違いではないと確認した。
その孤独なアフリカ人の存在により、イベリア半島と北アフリカの間に、早い段階から散発的な交流があったことが示唆された。
これは、イベリアで銅器時代のアフリカゾウの象牙が発掘されたこととも符合する。
しかし、今回の研究チームは、北アフリカの人々がイベリアに広がったのは過去2000年ほどのことだと考えている。

論文の結論は、スペインの人々の遺伝子は複雑な歴史をたどったことを示している。
2019年3月14日付けで学術誌「Current Biology」に発表された共同研究者の論文でも、同じ傾向が詳しく述べられている。
後者の論文によると、イベリア半島にいた狩猟採集民族と農耕民族も、従来考えられていたより遺伝的に多様だったことが明らかになった。
1万9000年前の氷河期でも、イベリア半島は比較的暖かく、さまざまな狩猟採集民族が避難し、交流した証拠が見つかっている。
その後、イベリアに来た新たな農耕民族が、この狩猟採集民族と交配した。

※続きはソースで

324:2019/07/15(月) 05:24:55.41ID:w6nOyuq70.

ローリングクリスタルフラッシュ

383:2019/07/15(月) 07:12:49.16ID:h8rGUjTL0.

>>379

汚物は消毒されちゃう奴

76:2019/07/14(日) 21:43:11.38ID:HQswz1ok0.

ボーア人だな

37:2019/07/14(日) 21:12:03.39ID:1fN3IclY0.

モンゴル顔が東欧州に少ないのは何でだ
チンギスハーンモンゴル人は欧州女には勃たなかったのか

552:2019/07/15(月) 17:53:20.03ID:oJCBCtGS0.

>>549

すごいな

276:2019/07/15(月) 03:39:55.43ID:AhXJW8hd0.

ハプログループM7aはほぼ日本列島にのみ(7.47%)存在し、特に沖縄に多く分布する(24.2%)。

ハプログループN9bはほぼ日本列島にのみ(2.13%)存在し、北方ルートの代表ではないかと言われている。

N9bは、 現代日本人に2.13%しか見られないタイプだが、北海道縄文人に65.9%、東北縄文人に41.7%という高い割合で見られるタイプである。
そして南方に痕跡がないことなどから、北方から渡来してきた集団であると推測できる。

縄文時代のミトコンドリアDNA調査でもう一つ特徴的なのは、東北縄文人に占めるM7aタイプの多さである。
このハプロタイプは東北縄文人の50%を占めている一方、北海道縄文人に占める割合は6.8%、関東からは5%でしかなかった。

M7aタイプは現代日本人の7.47%でしかないが、現在でも北海道アイヌでは16%、沖縄には20%という高率で確認されている。
しかしなぜ本州から消え失せ、北海道アイヌと沖縄に多く残っているのかは謎である。 『日本人になった祖先たち』篠田謙一

110:2019/07/14(日) 22:14:52.18ID:60r7XRbS0.

>>14

人類史上最強のアルファ雄

311:2019/07/15(月) 05:01:57.15ID:iBbh8sbv0.

429名無しさん@1周年2019/06/25(火) 21:29:12.51ID:6lwAHCvw0
🌟新羅本紀🌟

弥生後期〜古墳時代
 
高句麗が調子乗り出すまで 百済を瀕死にまで虐め抜いた残虐新羅が
当時の日本国にボッコボコにされている様子、朝鮮半島側の記録
戦後長い間、韓国忖度が続いてだれもが議論しなかっただけで
当時の百済人に呪われるほど憎まれた新羅が倭国人からボッコボコ状態

14年 倭人が兵船百余隻で海辺に侵入。
57年 4代王「脱解尼師今(一云吐解)立。時年六十二。姓昔。妃阿孝夫人。脱解本多婆那國所生。
其國在倭國東北一千里」脱解は多婆那国で生まれ、その国は倭国東北一千里にあり。(注:中国の1里は約400mであるので、一千里は400kmとなる。)
59年 夏の五月に倭国と友好関係を結んで修交し、使者を派遣し合った。

73年 倭人が木出島を侵して来たので、王は角干羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。
121年 夏四月に倭人が東の辺境を攻めた。
123年 春三月に倭国と講和した。
158年 倭人が交際のために訪れた。
173年 倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。(「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)
193年 倭人が大飢饉となり千余人にも及ぶ避難民到来。

208年 夏4月、倭人が国境を侵す。奈解王は将軍昔利音に反撃させた。
232年 夏四月に倭人が金城を包囲。
233年 五月 倭兵が東辺を攻めた。
249年 夏四月に倭人が舒弗邯、昔于老を殺した。

287年 夏四月に倭人が一礼部を襲う。1千人を捕虜にして立ち去った。
289年 夏五月に、倭兵が攻めてくるということを聞いて、戦船を修理し、鎧と武器を修理した。
292年 夏六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
294年 夏 倭兵が長峯城を攻めて来た。

295年
春 王が臣下に向かって
『倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。
私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見
はいかがか?」ときいた。

これに対して、舒弗邯、弘権が
「われわれは海戦に不慣れでございます。冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。いわんや百済は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、かれらと共に謀ることは困難だと思います」と答えた。
王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。

これに対して、舒弗邯、弘権が、
▶「われわれは海戦に不慣れでございます。
冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを
恐れます」

179:2019/07/15(月) 00:33:09.76ID:nJ7e3x880.

発明だろ、武器そのものというよりは量産手段

198:2019/07/15(月) 00:54:40.48ID:ghKxL+/Z0.

異民族の侵略で男は皆狩られただろ
それ以外あるか?

39:2019/07/14(日) 21:12:33.81ID:CsGjcHRD0.

南米の原住民にしたのと同じようなことやったんだろ

51:2019/07/14(日) 21:19:33.98ID:2A6EFvwh0.

日本もチョンのDNAに乗っ取られないように今のうち駆逐しておかないとな

142:2019/07/14(日) 23:43:07.17ID:7DuNKdAo0.

>>139

全然時代が違うぞ。池沼?

521:2019/07/15(月) 15:27:33.69ID:J3JItdvj0.

人類の歴史は戦争の歴史だからな
特に武力征服者の痕跡は支配層になるから遺物として残りやすいし、
遺伝子としても、征服者や支配層として現地の女を犯して子をなすから残りやすい。

だから、朝鮮人には歴史は存在しない。
朝鮮人は、モンゴル民族に繰り返して民族虐殺レイプを受けて遺伝子が穢れた下等遺伝子民族キムチになってしまって、
人類でさえなくなったのだから。

251:2019/07/15(月) 02:56:02.40ID:UuLALF530.

>>202

確かダイアナ妃もジンギスカンの血が入ってた

125:2019/07/14(日) 22:41:08.62ID:5csDwarV0.

>>9
https://dot.asahi.com/wa/2019022100062.html?page=2

事件後に死亡した30代の男性警察官Aが盗んだっぽい
今でも山のどこかに埋まってるかもよ

513:2019/07/15(月) 13:25:44.71ID:ADlkmDbS0.

男は皆殺しにし女は犯しまくる
大昔の侵略ってのはそういうもんなんだろうな

タイトルとURLをコピーしました